Peter BLAKE ピーター・ブレイク Peter BLAKE
(イギリス1932〜)

'60年代イギリスのポップ・アートのなかで、もっとも物語的・文学的な要素が強いのがピーター・ブレイクだ。彼はヴィクトリア朝的な、かっての良き日々へのノスタルジーをいっぱいにふくらませながら、今日の街の風俗をダブル・イメージで描く。公園のベンチ、古い写真、バッジをいっぱい張り付けた子供たちのコラージュ画はアーバン・プリミティヴでもあり、懐かしさと哀愁をさそう。

ブレイクはロンドン市内にヴィクトリア様式で建てられた屋敷に住まい、さんさんと自然光の入るアトリエで創作を続けている。



アトリエの巨匠・100人より掲載
back.gif next.gif

index.gif