Anthony GREEN アンソニー・グリーン Anthony GREEN
(イギリス1939〜)

ネグリジェのまま鏡の前にたつ私の母、寝室の私の妻、私の子供や父や伯母、そして私の庭・・・。極端にプライヴェートな空間を永遠化し美化して描くポップ・マニエリズムの画家グリーンは、「私は私の絵を通して、ある深い快楽のフィーリングを伝えたい」のだという。彼の芸術は、禁欲的なキリスト教の影響から如何にしてぬけ出すかの内的葛藤から生れた。つまり彼はそれとは逆の世界ー逸楽と寛ぎに満ちた楽園を'70年代から描き続けている。夫人メアリー・カズン=ウォーカーも楽しい人体彫刻をつくるプリミティブな作家である。



アトリエの巨匠・100人より掲載
back.gif next.gif

index.gif