Robert B. Parker ロバート・B・パーカー Robert B. Parker
(1932〜)
ハ−ドボイルドの始祖ダシ−ル・ハメットに関する論文で博士号を取得し, 私立探偵スペンサ−を主人公とする約束の地でMWA最優秀長篇賞を受賞したロバート・B・パーカーはハメットの衣鉢を継ぐ現代ハ−ドボイルド界の旗手。身長5フィート、体重250ポンドの堂々たる体躯のパーカーは,テンポの早いストーリ−の展開と幾重にも仕組まれたプロット、そしてボストン、あるいはボストン近郊の風物詩を織り混ぜたその闊達な語り口が多くの読者を魅了している。 パーカーの趣味のひとつに料理がある。腕前は玄人はだし。スペンサーズ・クッキング・ブックも著している。ストーリィのアイディアを思いつくのは散歩の途中かセックスの時という、パーカーはいたって気儘な作家生活を謳歌していた。

back.gif next.gif

index.gif