Nelson DeMille ネルソン・デミル Nelson DeMille
(1943〜)
985年ベトナム戦争の残虐行為と、アメリカの偽善をえがいた『誓約』で話題を呼んだネルソン・デミル、その後『ゴ−ルド・コ−スト』『チャ−ム・スク−ル』『将軍の娘』などを次々と発表、一躍ベストセラ−作家の仲間入りをした。 そのネルソン、マンハッタンからイ−スト・リヴァ−を隔てた対岸にあるロングアイランドのガ−デン・シティ−に住んで創作活動に意欲を燃やしている。人なっつこい丸顔に赤毛をモジャモジャにした顎髭をたくわえ,髪の毛はもうずいぶん後退しているネルソンは, いかにもヴェトナム戦争を戦い抜いた兵士らしい大柄な体躯を持ちながら、しかし繊細でとてもデリケ−トな神経を持ち合わせた硬骨漢であった。

back.gif next.gif

index.gif